あしたのカレー

カレー研究家 一条もんこ 監修

あしたのカレー

あしたのカレー
テレビ、メディアで大活躍のカレー研究家、カレー大學講師の一条もんこ監修のレトルトカレー。『毎日食べたい』をテーマに2日目の味を忠実に再現致しました。国産野菜を100%使用し、大きめにカットした具材たっぷりのレトルトカレー。お子様から大人まで楽しめる優しい味のカレーです。

 

内容量:200g

アマゾンで販売中

原材料名

野菜(玉ねぎ、じゃがいも、にんじん)、豚肉、カレールウ(ラード、小麦粉、砂糖、食塩、でん粉、カレーパウダー、その他)、食用調合湯、脱脂粉乳、カレー粉/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香料、(一部に乳成分・小麦・ごま・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・りんごを含む)

 

■栄養成分表示 100gあたり

エネルギー 355kcal
たんぱく質 9.3g
脂質 25.8g
炭水化物 19.8g
食塩相当量 2.0g

※推定値


渡辺 玲(わたなべ あきら)

カレー研究家

一条もんこ Monko Ichijo

 

「カレー研究会」主宰。スパイス料理教室「Spice  Life」主宰。カレー大學講師。数多くのカレー店にてカレー及びスパイス料理の調理経験を経て現在に至る。

公式HP「monko's kitchen

公式ブログ「カレーの先生。

 

comment

あしたのカレーはみんなが好きな「二日目のカレー」。これを熟成という形で味に深みを持たせ、そして「あした」という言葉に未来への希望を託して、、という2つの意味が込められています。